過去の情報(2019年)*応募はできません!

東京三立学院

勤務地

東京都杉並区(京王線「八幡山」駅より徒歩5分)

条件

1 男女問わず四大卒以上の日本語母語話者
2 大学等での日本語教育専攻者、または養成講座修了(予定)者、または日本語教育能力検定試験合格者。
※経験者は歓迎しますが、未経験であってもやる気のある方は可。
[専任教師]
※授業のほか、教材作成・教務事務など幅広い業務に意欲のある方。
※正社員としての認識をきちんと持てる方。
週5日(土日休み)
勤務時間8:40~17:40(業務内容による多少の残業有り)
[非常勤教師]
週1~5日
いずれも2019年7月もしくは8月から勤務できる方。

勤務形態

専任教師
非常勤教師

待遇

[専任]
給与(月給)は当校規定によります。交通費全額支給。社会保険加入。
年2回程度特別手当(2018年実績あり)。
未経験でも、保険・厚生年金等を引いた手取り(交通費含む)が20万円超とお考え下さい。(参考例:28歳・経験有の場合 手取り24.5万)
有給休暇あり。基本的に土日の勤務はありません。
(参考:2018年の夏季連休10日+α、2018~2019年の年末年始は10連休)
※残業について:平均して月20~25時間ほどの残業が発生しています。
2019年状況で、1日1~1.5時間程度。但し毎日ではありません。通常は各専任が自分の都合に合わせて仕事をコントロールしています。残業手当として当校は月35時間分の固定残業費を支給しています。
[非常勤]
時間給 1800円~ 当経験者は内容によって1900円~
1日4コマの勤務です。1コマ=45分
午前クラスの場合(9:00~)午後クラスの場合(13:20~)
授業報告・簡単な小テスト採点など多少の授業後業務がありますが、それらを含め、45分×4=180分
授業前準備(10分)+報告採点処理および休憩 計60分
あわせて240分(4時間)として支給いたします。1日の勤務で、時間給×4時間分となります。
交通費は基本的に全額支給です。

応募方法

履歴書と自己PR(いずれも書式自由・要顔写真データ)をメール添付で以下のアドレスに送信してください。
面接可能日・時間(応募日~2週間くらいの期間で)を必ず記入してください。

応募締切日

2019年6月7日(金)
採用者決定で事前に締め切る場合や、決定しない場合にその後も継続して求人を行う場合があります。

連絡先

〒168-0074
東京都杉並区上高井戸1-3-14
担当者 竹野
電話 03-3304-7412(教務室)
FAX 03-3290-6605
Eメール takeno@tokyo-sanritsu.jp

備考

募集要項も必ずご一読ください。
中国人学生とベトナム人学生の学校です。(5月現在全校生約360名)
書類選考の後、面接を行います。
正規の養成講座や大学などで実習を経験した方は模擬授業などが免除となります。
その他の方の場合の選考はこちらからご案内します。
採用決定者は見学、着任研修有り。
教科書の指導だけでなく、さまざまなスタイルの指導が体験できます。
特に初級終了後は、学習者が考えて表現する学習を数多く取り入れています。
学校見学会、ショートセミナーも行います。
お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました