過去の情報(2019年)*応募はできません!

保定学院

勤務地

中国河北省保定市

条件

①日本語母語話者である方
②身体が健康で、59歳未満である
③四年制大学卒業(学士)以上の資格を有する
④教学に熱意あり、所定勤務内容をこなせる

勤務形態

常勤
①年間450コマ(週に16コマ以内、1コマ45分)
②発音指導、会話、日本歴史、日本文化史、作文などの授業担当
③臨時的な仕事(スピーチ指導など)

待遇

①最低賃金
学士号取得者7500元、修士号取得者8000元(年間10か月分の給料を支給し、夏休みと冬休みの2か月は給料無し、応募者条件により月給上昇可能)
②大学内の寮の無料貸与(家具・家電・冷房暖房設備完備、光熱費・Wi-Fi無料)
③一年の契約期間内における日本と中国の往復交通費一回分を支給する
④毎年旅費2200元を支給する
⑤商業保険あり

応募方法

①履歴書(写真付き)
②卒業証書、学位証書、教育経験各種資格など
③応募手段
上記内容をメールでお送りください。

応募締切日

2019年9月15日

連絡先

郵便番号 071000
中国河北省保定市七一東路3027号
外国語教育と国際ビジネス学院
担当者 劉 向宇
電話 +86 0312-5972080
Eメール alvin2561@163.com

備考

保定学院は100年余りの歴史を誇る公立四年制大学であり、中国河北省保定市に位置し、雄安新区にも接しております。交通が便利で、環境が優美で、地理にも経済文化的にも恵まれています。保定学院はまた、全国産業・教育融合発展「十三五」プロジェクトモデル学校、全国「大学デジタルメディア産業・教育融合革新応用模範基地」プロジェクト第一陣モデル学校、河北省の応用技術型大学へ転換を図る10軒モデル学校の1校でもあります。学校は数年来意欲的に対外的学術交流を進めており、アメリカ、オーストラリア、スペイン、ポーランド、マレーシア、日本、韓国など十数か国の大学と協力関係を結んでおります。保定学院は専任教師674人、学部生15000人余り有しています。長年の教学実践を通して確実な人材育成の基礎を築いてきました。今、教師と学生は一斉に特色の目立った応用技術型大学を目指して進んでおります。

タイトルとURLをコピーしました