過去の情報(2019年)*応募はできません!

成都理工大学

勤務地

中国四川省成都市成華区

条件

勤務期間:
2020年3月1日から1年間(年毎に契約更新)
応募資格:
①59歳以下、日本語教育の経験があり、本科及びそれ以上の学位をお持ち(上記の条件に達した場合、企業経験の方、高い学位の方が優先) 。
②現に中国の専門家証をお持ち、中国の他の大学で教鞭を執っている方が優先。
勤務条件:
休日:休日:土、日、祝日他、夏、冬休みあります。
週間の授業の上限は18時間となります。
授業は昼のうちです。
*日本語コーナーは月に2回(夜)
*偶に学生のスピーチや作文コンテストの指導

勤務形態

専任講師

待遇

宿舎提供
契約期間は1年間(両方合意の上更新できる)
月給は人民元支給で最低 7000 元となります。(学位、履歴などによって違います。博(学位、履歴などによって違います。博士の場合は大幅に増加。冬休みと夏休み合わせて3ヶ月は授業がないので無給)
保険加入
旅費は別に支給します。

応募方法

履歴書(写真貼付)をEメールで送ってください。書類選考の上、snsで面接させていただきます。

応募締切日

2019年12月30日

連絡先

郵便番号 610059
中国四川省成都市成華区二仙橋東三路1号
成都理工大学外国語学院 日本語科
担当者 楊 中
電話 86-028-84078933(中国語対応のみ)
Eメール 774507634@qq.com

備考

成都理工大学は中華人民共和国西南部の四川省の省都である成都市内に位置し、地下鉄で都市の中心である春熙路まで30分ほどで、立地条件としては大変便利です。三国志演義でよく知られる蜀漢の都である成都は歴史名城で、気候穏やかで市内外の観光資源も豊かです。中国でいわば、「来て、離れたくない町」と称されております。日本語教育事業に携わりながら、昔の「益州」の魅力を味わってはいかがでしょうか。
成都理工大学は環境、地質、地球科学関係の学科が有名な大学ですが、1997年から日本語が創設され、今まで1000人以上の優秀な日本語科卒業生を育ててきました。今は在学学部生265人、中国人教師15人(日本卒業の博士3人)、日本人先生2人です。

タイトルとURLをコピーしました