過去の情報(2019年)*応募はできません!

公益財団法人かながわ国際交流財団

勤務地

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2かながわ県民センター13階

条件

職種:地域の日本語教育および多文化共生の地域づくりの企画・調整・実施に関すること
a 次のいずれか1つを有し、教育機関等で日本語指導経験がある方
・日本語教育主専攻卒業者 または 副専攻(26単位)取得
・日本語教師養成講座420時間(文化庁認定)修了
・日本語教育能力検定(公益財団法人日本国際教育支援協会)合格
b 地域での日本語学習支援、外国人住民支援の経験がある方歓迎
c PC操作が難なく行えること(MS-Word、Excel、パワーポイント等)
週5日勤務(月~金)。原則として土、日曜日、祝日、年末年始は休み。年次休暇、療養休暇、夏季休暇等
勤務時間:8時45分から17時30分(休憩時間:12時から13時)

勤務形態

任期付常勤職員 1名
2020年4月1日~2022年3月31日
(契約更新の可能性あり/採用から6ヶ月間は試用期間)

待遇

実務経験年数等を勘案し給与を決定します
扶養手当、地域手当、住居手当、通勤手当、時間外勤務手当、期末手当、勤勉手当、社会保険加入

応募方法

a 履歴書(写真を貼付)
b 自己紹介書(上記「職種」で列挙された内容に該当する自身の専攻/職務経験、日本語指導実績(内容、総時間数)、市民活動経験等
c 「神奈川県内の地域の日本語教育の課題と解決に向けた取り組みの提案」、「あなたが理想とする多文化共生社会」について、「志望動機」と合わせて記述してください。(A4用紙2枚~3枚)
d 最終学歴の卒業証明書(PDF)
上記のa~dをE-mailで送付してください。
※受付方法は電子メールのみです。応募書類は手書きの必要はありません。受付をした方には確認メールをお送りします。応募の秘密は厳守します。応募書類は返却しません。応募書類に記載された個人情報については、採用以外の目的には使用しません。
2019年12月20日(金)から2020年1月20日(月)まで

応募締切日

2020年1月20日(月)

連絡先

〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
かながわ県民センター13階
担当者 今泉、大塚
電話 045-620-6504
Eメール recruit★kifjp.org
※★マークを@に変えて送信してください。

備考

タイトルとURLをコピーしました