過去の情報(2020年)*応募はできません!

エジプト日本科学技術大学(E-JUST)

勤務地

エジプト ボルグ・エル・アラブ市

条件

[A.日本語講師、B.コーディネーター共通]
・日本語を母語とし、以下の(1)-(3)のいずれかを満たす方
(1)日本語教育能力検定試験合格者
(2)日本語教師養成講座 420 時間修了者
(3)日本の大学で日本語教育を主・副専攻とし学士号を取得した方
・基礎パソコンスキル(word, excel, power point等)を有する方。
・英語による授業実施、打合せやメールのやり取り等の業務遂行に必要な英語能力を有する方。日常アラビア語ができればなお良い。
[A.日本語講師]
・1年以上の日本語教育経験(個人授業やTAを除く)のある方。海外での教授経験、コースデザインの経験があればなお良い。
[B.コーディネーター]
・3年以上の日本語教育経験(個人授業やTAを除く)のある方。海外での教授経験、コースデザインの経験があること。教材開発や教師養成経験があればなお良い。

勤務形態

専任
勤務時間:9:00-17:00、週5日(金、土、およびエジプトの祝日休み)
業務に支障のない範囲で、年間30日以内の有給休暇を認める

待遇

給料 月15000-20000エジプトポンド
その他学内の宿泊施設無料提供
往復航空運賃 現地での就労ビザ切り替え費用

応募方法

以下の書類を下記のメールアドレスにお送りください。履歴書については英文で、自己アピール・志望動機は和文および英文で記述して下さい。
1.履歴書(書式は自由ですが、日本語教育に関する資格、経歴を必ず記載して下さい。また、日本語教育の経歴には使用教材と指導された学生の日本語レベルについても記載して下さい。)
2.英語能力に関する証明書類(スキャンしてPDFで提出)
3.自己アピール・志望動機 (和文・英文ともA4で2枚まで、特に初級日本語ばかりでなく、日本文化・社会に関しての特技や趣味等特筆すべき事のある方はアピールをお願いします)

応募締切日

2020年8月31日

連絡先

Egypt-Japan University for Science and Technology(E-JUST).
P.O. Box 179, New Borg El-Arab City, Postal Code 21934, Alexandria, Egypt
担当者 LACCセンター長 Isam Hamza(イサム・ハムザ)教授
電話 +20-(0)1222349068
Eメール LACC@ejust.edu.eg

備考

何かご質問があれば上記のメールに日本語または英語でご連絡ください。詳細はリンクをご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました