過去の情報(2020年)*応募はできません!

TOSCO MYANMAR Co.,Ltd.

勤務地

ミャンマー、ヤンゴン市内

条件

2020年8月から勤務可能な方(開始時期は面談時にて要相談)
次の①~③の条件をすべて満たす方
①日本語母語話者で、明るく健康な方
②日本語教育分野の学位を取得しているか、日本語教師養成講座(420時間)修了、もしくは、日本語教育能力検定試験合格
③日本語の教授歴1年以上(ボランティア・個人レッスンは不可)
労働契約の期間:1ヵ月の試用期間後、双方同意のもと正社員契約とする(どちらかの申し出が無い限り契約は続く)
勤務時間:午前8:00~午後5:00(月~金曜日)
休日:土日祝日

勤務形態

日本語専任講師(常勤)

待遇

・月給:1,000USD/月~(能力に応じて要相談)
・住宅手当支給(※支給条件有) 弊社指定の住居については全額弊社負担です。
・赴任時の渡航費:会社負担
・海外保険費用:会社負担
・ビザ費用:会社負担(但し、私用での出国時は自己負担)
・1年に一回日本に帰省の渡航費負担あり(入社1年後より)
・予防接種を会社負担

応募方法

下記メールアドレスまで職務経歴書が明記された履歴書及び、日本語教師養成教育機関での420時間過程修了を証明する書類、もしくは日本語教育能力検定試験合格証書を送付
※選考方法
2回程度のウェブ面接による選考(ウェブ面接実施前に社内にて書類選考を行います)

応募締切日

2020年7月31日
採用が決まり次第、応募を締め切る場合があります。

連絡先

〒105-0012
東京都港区芝大門1丁目10-11 芝大門センタービル7F
担当者 小田(オダ)
電話 03-6367-0333
FAX 03-6367-0334
Eメール hr_toscomm@ml.tosco.co.jp

備考

「弊社について」
ミャンマーで株式会社トスコの100%子会社として2019年10月事業を開始しました。現在、日本は少子高齢化が進み、生産年齢人口(労働力)は減少しており、さまざまな産業で労働力不足が発生しています。日本のIT産業も例外ではなく労働力不足に対処するために、ヤンゴンとマンダレーに拠点を置き、日本で活躍できる(日本語コミュニケーションができる)ミャンマー人情報処理エンジニアを育成しています。
※日本語を教えるだけでなく、社員達の成長を応援したいという意欲のある方を募集しております。

タイトルとURLをコピーしました